top of page

【人種差別】#差別 #あきたUD #ユニバーサルデザイン #0415


櫻田武です。

私たち人間が「持ち家」にこだわるのは、猿などの霊長類、犬、鳥、魚、昆虫に至るまで、多くの生物に見られる「縄張り本能」が原因であると言われています。

この「縄張り本能」という心理が、人種差別も作り出しているという説もあります。

とにかく、脳には「異物を排除する」という機能があるらしいのです。

よく考えてみますと、命、種を保存するためには当たり前のことです。

私たち日本を代表する小説家、島崎藤村(しまざきとうそん)の代表作である『破戒(はかい)』という小説は、読んだことはおありですか? https://amzn.to/3c3vuPp

この小説で描かれているのは、時代が、江戸時代から明治時代になって四民平等になったときの話です。

全ての人は平等であるはずなのに、依然「えた」が社会的に差別され続け、それに苦しむ「えた」の主人公が書かれています。

あの本の壮絶な描写はもちろん、ナチスのユダヤ人600万人の殺害、オスマン帝国のアルメニア人150万人の殺害、あるいは、現代における白人至上主義者など……

こういった差別を見る限り、差別には論理性がなく、動物的な「縄張り本能」がそうさせていると思えてしまいます。

また、日本経済が復活するための処方箋として、移民の受け入れという方法がありますが、それが遅々として進まないのも「縄張り本能」が原因だとしたら、理解できるような気がします。

つまり、自分と違う存在は受け入れたくない、という本能、心理です。

ただ、「縄張り本能」があるから、世の中の差別がなくならないと言いたいのではありません。


私たちは、進化の過程で「大脳新皮質」という、動物的な本能、心理をコントロールするための理性を獲得しているからです。

手塚治虫 大師匠は、「人間は果てしなく賢明で、底知れず愚かだ」という言葉を残しましたが、愚かな本能を選ぶのか、それとも賢明な人間的な理性を選ぶのかは、私たち次第だということですね。

今日もありがとうございました。

それでは、また。


>>>>>>


「児童虐待の根絶に向けて~地域全体で子供たちを見守り育てるために~」令和2年11月 荻生田光一


こちらは、動画です。


>>>>>>

○各教科等の指導におけるICTの効果的な活用に関する解説動画


>国語から特別支援教育まで14の動画とpdf資料です。


○民間企業等によるICTの効果的な活用に関する参考資料


>iPad、Google、Microsoftの参考資料です。


(参考)

○各教科等の指導におけるICTの効果的な活用に関する参考資料


>>>>>>

*櫻田オススメの本 等

・スタンフォード式生き抜く力 星 友啓 (著)

・坂の上の坂ー30代から初めておきたい55のことー藤原和博

・時間投資思考ー時間が増えれば人生が変わるーロリー・バーデン

・脳科学マーケティング100の心理技術ーロジャー・ドゥーリー

・記憶力を強くする―最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方 (ブルーバックス) (日本語) 新書 – 池谷 裕二 (著)

・「ニュータイプの時代」山口周 〜「正解を出す力」に、もはや価値はない!〜

・「数学的に考える力をつける本: 本質をつかむ 考えがまとまる 説明上手になる 」(知的生きかた文庫)深沢 真太郎

・「はずれ者が進化をつくる」稲垣栄洋

・【人もウィルスも制御できぬ自然】福岡伸一

・「バカの壁」養老孟司

・「メリットの法則」奥田健次

・行動分析学入門 ――ヒトの行動の思いがけない理由  杉山尚子(集英社新書) Kindle版

・『地上最強の商人』 オグ・マンディーノ , 稲盛和夫

・「改訂版 新・ティーチング・プロフェッション 次世代の学校教育をつくる教師を目指す人のために」

・「子育ての大誤解」新版(上)ー重要なのは親じゃない(ハヤカワ文庫NF)

・「子育ての大誤解」新版(下)ー重要なのは親じゃない(ハヤカワ文庫NF)

・「言語化力(SBクリエイティブ)」

・「アルゴリズムフェアネス(KADOKAWA)」尾原 和啓著

・「世界がもしも100人の村だったら」

・『偉大なる選択』スティーブン・R・コヴィー (著) キングベアー出版

・『ビジョナリー・カンパニー2』ジム・コリンズ(著)

・『第8の習慣』

スティーブン・R・コヴィー (著) キングベアー出版

・『7つの習慣 最優先事項』スティーブン・R・コヴィー (著) キングベアー出版

・『7つの習慣 原則中心リーダーシップ』スティーブン・R・コヴィー (著) キングベアー出版

・「崩壊フラグ」を見抜け!(必ずうまくいくクラスのつくり方)

・「7つの習慣」スティーヴン ・R・コヴィー

・『7つの習慣 ファミリー』スティーブン・R・コヴィー (著)キングベアー出版

・『地上最強の商人』

・「改訂版 新・ティーチング・プロフェッション 次世代の学校教育をつくる教師を目指す人のために」

・授業を磨く「田村学」

・カリキュラム・マネジメント入門

・[平成29年版]特別支援学校 新学習指導要領ポイント総整理 特別支援教育 Kindle版

・「かかわり言葉」でつなぐ学級づくり Kindle版 青山 由紀 (著)

・指示は1回 Kindle版 楠木 宏 (著)

・学級経営は「問い」が9割─Empowerment for Children Kindle版 澤井陽介

・私は『学び合い』にこれで失敗し、これで乗り越えました。 Kindle版 西川純

・教師にも瞬発力・対応力が必要です Kindle版 田中 博史 (著) 形式: Kindle版

・効率が10倍アップする! 「時間」を生み出す教師の習慣 Kindle版 栗田 正行 (著)

===================

>>>>>

「UDラジオ」

UDラジオ#1【支援の必要な子を置いてけぼりにしない授業は?】

UDラジオ#2【全員に効果的な手立ては?】

UDラジオ#3 【「丁寧な説明と指示」「必要最低限の情報」のバランスがとれない】

UDラジオ#4【上位の子への対応は?】

UDラジオ#5【授業UDの例を知りたい】

UDラジオ#6【UDの教室環境は?】

UDラジオ#7【聴覚過敏の子供への配慮は?】

UDラジオ#8【支援の必要な児童がいると思って環境整備をする?】

UDラジオ#9【子供の学びにくさをどのように察知するとよいのか?】

UDラジオ#10【ASD傾向の子の周囲の子への言葉がけは?】

UDラジオ#11【そばに大人がついていないと遊んでしまう子への対応は?】

UDラジオ#12【支援をしても無気力・さわぐ子への対応は?】

UDラジオ# 13 【学習に集中できない子供】

UDラジオ#14【整理整頓が苦手な子供】

UDラジオ#15 【独り言を言ったり、歌を口ずさんだりしたり、物音を出したりする子供】

授業のユニバーサルデザイン 櫻田武


閲覧数:13回0件のコメント

Comentários


bottom of page