top of page

【人間に一番大事なもの】#生徒指導 #心理学 #カウンセリング #教育基本法第1条 #0306



櫻田武です。


「人工知能時代に人間に一番大事なことはなんですか」


質問をいただきましたので、今考えていることをお答えします。


私が今考えていることを一言で表すなら「自己肯定感」の高さです。


どうして、その結論に至ったかというロジックをご説明します。


まず、頭の良さ(IQや出身大学など)は、すごい人工知能が何年後かに出てきますので、そろそろ人間は負けると思うからです。


それと、肉体や美貌は、普通な人であれば50年を過ぎたあたりから、衰えを感じてきてしまうと思うからです。


そう考えると、私たち人間が持っているもので最も重要なものは、


「人格(価値観、性格、セルフイメージなど)」


と私は考えます。


人格というのは現代の脳科学でも人工知能で置き換えるのが非常に難しいようです。


だから、人格こそが、少なくとも今後数十年間は有効な、私たちにとっての「資産」だと思うのです。


そして、「人格」の中では、「自己肯定感、自尊感情が最も重要」と私は考えています。


いかがでしょうか?


私の周りの経営者、社長も「人格」に投資すると言っています。


技術やテクノロジーはその次と言っていました。


自己肯定感、自尊感情、自己有用感については、国立教育政策研究所の「生徒指導リーフ」をお読みください。



教育基本法第1条と関わってきます。


教育は、何の完成を目指しますか?


教育は、やはり、人間にとって一番大事なんです。


教育基本法第1条


それではまた。

今日もありがとうございました。


櫻田 武 Email: sakurada@herb.ocn.ne.jp joyjoyjb68@gmail.com


○メンタル心理カウンセラー


○上級心理カウンセラー


「日本授業UD学会あきた支部」 https://www.akitaud.com



「あきたユニバーサルデザイン研究会」https://www.facebook.com/akitaud/


「まなびつうしん」 http://archives.mag2.com/0001608635/


*****************************



閲覧数:6回0件のコメント

Commentaires


bottom of page